2012年02月28日

授乳期にも嬉しいタンポポ茶

授乳期にも飲みたいたんぽぽ茶。
というのも豊富な栄養素で母乳のバランスを
整えてくれたり、お母さんのイライラを取り除いてくれる
のはもちろんですが、授乳中になり易い便秘を
解消してくれる効果もあるのです。

授乳期は毎日、大量の水分が放出されるので
便秘⇒痔にかかり易く悩む人が多くいます。

しかし、通常のコーヒーなどはいくら水分補給といっても
飲み過ぎると便秘を招きますし、スポーツ飲料なども
過剰摂取は糖分の摂り過ぎになってしまいます。

たんぽぽ茶は母乳の出を良くし、冷えを改善、利尿作用で
むくみも改善します。
その上、たんぽぽには有用な腸内細菌の増殖を助ける働きがあり
腸内環境を改善してくれるため便秘解消にもつながるのです。

母乳育児を推進している医院ではたんぽぽ茶を
紹介しているところもあります。

「不妊治療にたんぽぽ茶」がいいと言いますが、
妊娠中も、授乳期もこれで解消される悩みが多い事に
驚かされます。

たんぽぽの生命力を考えればうなずける事かもしれませんが
土手や路方に咲いているあのたんぽぽの根は50cmくらい
伸びているものも珍しくありません。

そんなたんぽぽにあやかってしなやかな身体をつくりたいものですね。
posted by タンポポ茶【効能】は?不妊対策 at 17:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月19日

タンポポ茶【効能】は?不妊対策(秘めた力を持つタンポポ)

タンポポは古くから薬草として利用されてきました。
花、葉、根とも野草料理として食されてもきました。
花や葉は天ぷら、サラダに根はきんぴらなどにします。

主な働きとして、利尿作用、ホルモンバランスの調整、血糖値を下げる、
毛細血管の拡張、肝機能の促進などがありますが
なかなかタンポポを家庭料理として食卓に・・・・という分けにもいかないでしょう。
そんなことから、サプリメントや健康食品などの商品があるのですが
その中でも最も手軽で続けやすいのがタンポポ茶ではないでしょうか。

最近では不妊治療に支持され一段と注目されています。
特にホルモンバランスを整える力は大きく、
ストレス社会といわれる私達の心強い味方です。

不妊の原因は様々な要素が絡み合っている為に
簡単にはいかないのが現実です。
そういった中でホルモンバランスが整えるのは非常に大事なこと
であり、一つの薬で出来る事ではありません。
これらの理由から手軽に実践できる方法として
タンポポ茶に人気があるのでしょう。

また、タンポポ茶は毛細血管の拡張作用もありますので
体を温める効果もあります。
冷えから来る不妊にも効果が期待できます。
posted by タンポポ茶【効能】は?不妊対策 at 12:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月31日

タンポポ茶【効能】は?不妊対策

不妊治療になぜタンポポ茶なのでしょうか?

●冷え症を解消
●ホルモンバランスを整える豊富な栄養
●ノンカフェイン飲料

数々の女性誌にも掲載されていますが女性に多い冷えを解消してくれる
働きがある優れた飲み物です。
冷えは、妊娠にとって大敵です。夏でも冬でも体の芯を冷やさない
ようにといいますが、おしゃれのために女性は薄着をしたり、素足でいることも多いので
気付かないうちに体を冷やしてしまいがちです。
冷えの解消は妊娠しやすい身体づくりへの第一歩といえます。

そして、ホルモンバランスを整えるというのも重要になります。
まだ成長期の頃にダイエットをしていたり、偏った食生活をしていた人
というのも妊娠しづらい体になりやすいので、タンポポ茶で必要な栄養素を補って
体を整えてゆく事で健康な身体づくりの手助けをしてくれます。

不妊治療を行っているクリニックでもタンポポ茶を奨めているところが何件もあります。
他の方法と併用しながら良い環境を整えることで妊娠を促すことが狙いです。
また、授乳期は水分補給が重要になりますがノンカフェインであるため
妊娠中や授乳期にも安心して飲み続ける事ができます。
posted by タンポポ茶【効能】は?不妊対策 at 10:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。